カスタム検索
トップページ | サイトマップ | 管理人紹介 | お問い合わせ | 相互リンク募集


本気の英語学習を応援。英検1級の管理人が実体験からオススメする英語・英語教材の比較サイト
興味のあるカテゴリからお選び下さい。
英語教材をテストで診断自己診断チャートで教材を選ぶ売れ筋教材から選ぶ目的から英語教材を選ぶ英語教材一覧から選ぶ
英会話教材一覧リスニング教材一覧文法・学習教材一覧発音教材一覧TOEICなど資格教材一覧



サイトナビ トップ > 学習に役立つ情報 > 個人輸入で英語学習

 2011年8月現在、円高が進行しており、77円/USドルにまでなりました。

ドルで買える製品を個人輸入が出来たら 本当に安く買い物が出来ます。

アメリカのインターネットショッピングサイトを覗いてみれば、その数の多さに驚かれることでしょう。

それらを通して英語を勉強するというのも一つの手です。

※私も行っていますが、個人輸入は決して難しくありません。

海外発送は出来ないと言われるアメリカの業者は多いのですが、 個人輸入代行 の業者があります。

そこでは、アメリカの住所を貸してもらい(私書箱です)。そこに届いた荷物を転送してもらえるのです。

手数料も輸送料+10ドル程度です。(私は スピアネット という個人輸入代行の業者を使っています)

英語の学習も兼ねて欲しいものを手に入れる。 試されてはいかがでしょうか。




 英語教材の一覧はこちらから


 人気の英語教材TOP3はこちらから


英語・英会話教材比較トップへ戻る

All rights reserved@2009

英語・英会話教材比較