英語・英会話教材比較
カスタム検索
トップページ | サイトマップ | 管理人紹介 | お問い合わせ | 相互リンク募集


本気の英語学習を応援。英検1級の管理人が実体験からオススメする英語・英語教材の比較サイト
興味のあるカテゴリからお選び下さい。
英語教材をテストで診断自己診断チャートで教材を選ぶ売れ筋教材から選ぶ目的から英語教材を選ぶ英語教材一覧から選ぶ
英会話教材一覧リスニング教材一覧文法・学習教材一覧発音教材一覧TOEICなど資格教材一覧


サイトナビ トップ > スピードラーニング

スピードラーニング基本データ
■対象レベル:初心者
■評価:★★★
■目的:リスニング力の向上
■販売サイト:スピードラーニング英語
■教材:CD、テキスト、フリーレッスン(5分×2回/月)
■値段:9870円/初回(初月+2ヶ月目)、4200円/3ヶ月目〜
ポイント1 お手軽
好きな時間に
聞き流せる
ポイント2 実績あり
約85万人が実践
19年のロングセラー
ポイント3 学習効果
英語が流れた後すぐ日本語


スピードラーニング教材ってどうなの?
※スピードラーニング初回セット
 最近、スピードラーニング石川遼とタイアップして宣伝しています。
「そんな広告費を使うならもっともっと教材を充実させてくれ!」ってとりあえず言いたい。
良いものならそんな宣伝しなくても口コミで広がるよ〜ってね。
とは言えスピードラーニングは既にかなり有名な教材。これまでに85万人が実践したって実績。それだけ多くの人が使っているってことは良い教材の証拠!?。それに生産量が増えれば増えるほど値段も安くなる!?教材も充実する?
いやいや有名だからって良い教材とは限らない。

 大事なのは英語力が上がるかどうか。早速紹介したいと思います。

スピードラーニングはサンプルCDを申し込むことが出来ます。ということで早速サンプルCDをオーダー。


 届いたサンプルCDは全部で26分の長さ。最初にスピードラーニングの紹介が3分ほど。
紹介は 「はじめは1日5分の学習で・・・」(どうでもいいなぁなんて思いつつ)から始まります。
そして
「英語が話された後にすぐ日本語が話されます」との解説。(これは好き。英語が理解できているかチェックできる)。

 紹介に続いて英会話が始まります。これが20分ほど。最初の英文は空港での会話から始まります。
「Is this your first time・・・・」と英文が読まれた後にすぐ日本語「初めてですか・・・」と読まれます。なんか
同時通訳みたい。
大体10文ほどやり取りがされます。いずれも初歩的な会話、空港職員とのやり取りから世間話まで。
教材のターゲットは
初級ですね。
おそらく英会話レベルを初級から中級・上級へ引き上げることを目的にしているなぁって勝手に想像。
他にはレストランでの注文・会話など日常生活にあふれるシーン。英会話の基本シーンですね。

 最後にこれまでの会話が英文だけが読まれます。これが6分ほどの会話。
なるほど、
スピードラーニングの良いところは英語が読まれてすぐ日本語訳を吹き込んでいるところですね。
英会話の基本は頭の中で日本語訳をせずに英語で理解すること。この英語理解を補助する
ステップアップのツールとしてすぐに日本語訳を吹き込むことはいいですね。
英会話のシーンとしては基本通り。ありふれた日常のシーンから選択されています。
※サンプルCDはこんな感じ★

※届く教材はこんな感じ★
※CD

※テキスト



 ちょっと不思議なのは85万人が実施したこと?やっぱり広告の宣伝効果ですかね?申し訳ないですが、スピードラーニングだけで英語が話せるようになるとは思いません。これはリスニング学習用のツール。3ヶ月程度続ければリスニング力は上がるでしょうね。そこは割り切って使うことが大事だと感じました。
あと毎月CDが送られて来るので持続性は高いと思います。後は続けられるかどうかの根気?

 試聴CDをもらうと「買え買え」ってフォローを受けることが心配なんですが、特にメールが来たりうっとうしいことは今のところなし。そのあたりはさすが有名な教材、信頼は出来るかもしれません。まぁ少しなら試してもいいかなって思える。まぁ試してみようじゃありませんか。

毎月届くものはこんな感じ★左に写真を載せます。

 色々紹介CDやDVDもついていますが、本体はCD4枚(日本語訳付き2枚と英語のみ2枚)とテキストです。1ヶ月に1回届くようです。基本的には日常生活の英会話。加えて時事の教材があります。れをきっちり覚えていけば実力はつきますね。ただ、毎日聞くと1ヶ月分の教材としてはちょっと物足りない感じ。30日繰り返して聞けば飽きるかも、、、この教材だけで英語を本気で勉強する!!っていうにはちょっと物足りない。「CDで学習」という利便性から考えても隙間時間を活用して学習に適していますね。ちなみにやっぱり英語は初級対象だと思います。

 リスニングの実力をつけるのに最も効果的な方法と言われているのが『自分の実力+1』のリスニング。実力よりも少し高い英語を聞くことで最も高い効果が脳に得られるといわれています。(抽象的で表現が難しいですが)わかりそうでわからない、だけど2、3回聴けばわかるレベル。そんなリスニングが効果的。そういったことを考えると、この教材を最も効果的に使える人は英語初級の人です。(中級・上級の人には物足りないこと間違いなし)

 この教材はTOEICで例えるなら650点を目指す人向け。英検で言えば2級を目指す人向け。「英語を聞いて簡単な会話なら理解できます」ってレベルに上がるための教材としてはOK。そしてTOEICや英検などテストのリスニングスコアを上げる教材として使えると思います。もし英語初心者ならこの教材を1年間続ければTOEICリスニング100点UPぐらい可能だと感じます。

ただ、会話までを期待するのは過剰だと思います。。。

 さて、(お金も続かないので)2か月で私は辞めます。ちなみに途中解約・再開は自由。ペナルティはないです★(このあたりは良心的)

そうそう、毎月5分×2回の英会話レッスンがついていますが、期待はしないほうがいいです。5分じゃ効果ないですよ。。。やらないよりはまし、気休め程度です。

スピードラーニングまとめ
良いリスニング教材。特に英語が読まれてすぐ日本語訳が吹き込まれていることは学習に効果的。初級者のリスニング教材を探している人にはお勧めです。
もし英語を話すことを目的としていれば過度の期待は禁物。


⇒スピードラーニングの申し込みはこちらから


英語・英会話教材比較トップへ戻る

All rights reserved@2009

英語・英会話教材比較